まぐろきっぷ で 三崎へGO!

いつだったか電車の中吊り広告に『みさきまぐろきっぷ』なるものが貼ってあり
名前からして楽しそうだと友達誘って行ってみた。
http://www.keikyu-ensen.com/otoku/otoku_maguro.jsp
画像


まぐろが食べれるんだ~、でも三崎ってどこだろう?
先ずはそこから?!

周りに話すと「お得らしいよ」という話が。
台風やらなんやら心配事はあったけど
そこは何かとラッキーガールな私達。
当日もなんの問題もなく楽しむことが出来た。

先ず、品川から電車に揺られること1時間ちょい。多分(笑)
三崎口駅について看板に出迎えられる。
画像
街全体で盛り上げてるんだね。

既に腹スキーだったので三崎港にまぐろを目指して直行!

数あるお店から選んだのは『鮮味楽』さん。
パンフレットに
「1切れが大きく食べ応え十分。もう一度三崎に来たくなること請け合い」
ってあったので(笑)
画像
一口目でやられました。

ホント分厚いし、なんといっても口の中で溶ける感じがなんとも。

むっちゃ美味しい♪これは美味しい♪

お腹もいっぱいになったので次の目的、ガラス工房、『きらり』さんへ。
画像
トンボ玉かジェルキャンドルのどちらかが作れる。

今回はトンボ玉に挑戦。

沢山の色(と言っても6色だったかな?)からチョイス。
画像

先ず、500℃の熱でガラスを溶かす。
画像
ガラスってそんな温度で溶けるんですね。もっと高温なのかと思いました。

で、溶けたガラスを棒に巻きつける。
画像


けっこう歪なんだけどゆっくりゆっくり棒を回してると均等になってく。

面白い。全部が下に落ちるような重さじゃないみたい。

インストラクター曰く、多少歪でも味があって良いですよとのこと。

で、白い模様をつけて冷やして加工してもらう。

出来あがりはコレ↓
画像
ストラップにしてもらいました。
出来も上々。なかなか巧い!

次の目的地、城ケ島に移動。

バスに揺られ、途中迷子になりどうにか到着。
画像
苦労(?)した分、綺麗な海と心地よい風に癒される。
それにしても不思議やね~、この穴。

誰もいなかったんでちょっと海に入ってみることに。
画像
水はちょっと冷たかったけど綺麗でむっちゃ気持ちいい。
砂浜も全部貝殻で面白かった。
でも今思うとはだしで散々歩き回ってよく足裏をけがしなかったなぁ。

それどころか、相当長い間足がぽかぽかしてました。

海のせいなのか、貝で足の裏が刺激されて血行が良くなったのか。

海に入ったの何年ぶりかなぁ?
ほんと気持ちよかったです。

で、遊びすぎていつの間にか夕暮れ。
画像
私達の次に来た人たちと写真の撮り合いっこしてたんだけど
その人たちにモデルになってもらってパチリ。
なかなか綺麗。

久しぶりに遠足を決行して楽しい一日を過ごせました。
温泉行くの忘れてましたが…(笑)

後から調べてみて、
電車が品川から三崎口まで926円(片道)、
とんぼ玉が1,650円

ここまでで、販売価格、、3,060円を上回ってる。

まぐろ丼、あれがいくらだろう?
漁港ってのを考慮して800~1,200円

バスも乗り放題なので何度か乗ったんで多分5,000円は行ってる。

ホントお得や~。

また行きたいなぁ。

来月、おかんが上京するのでつれてってあげたいなぁ。
刺身あまり食べる人じゃないけど。
でも、まぐろ好きな甥っ子連れていくのは面倒だな(笑)







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック