初 ブドウ収穫体験

宮崎農業大の付属施設、ルピナスパーク(宮崎県農業科学公園)で
ブドウ収穫体験ができると聞いたので行ってきた。

国道10号線沿いにあるので大学があることは知ってたけど
そんな体験ができる施設があるとは知りませんでした。

収穫したブドウは料金が発生するけど
公園自体は無料。
こんないい場所を知らなかったとは勿体ないことをしたな。

公園に入ってあまりにも広い敷地に驚き!
画像
公園に入ってすぐの施設の2階から撮ったもの。

2階は休業してたんだけど特別に入れてもらいました。
快く。監視もなしに。

なんて寛大なんだ?!

木々の向こうにさらに子供が遊べる遊具や研究施設があります。
とんでもなく広いです。

ブドウハウスに行く途中に面白い注意書き。
画像
ぷぷぷ。
狙われてるんだ~、私たち(笑)

でも結構な時間、公園にいたけどカラスには遭遇しなかったなぁ。

ようやく時間が来たのでハウスに行ってみると私たちが着いた時にはいなかったのに
数分後にはたくさんの人にでした。

施設で働いているお姉さんは毎年、開催日にはほぼ来て
いつも新鮮なブドウをたべてるんだって。
羨ましい~~~。

今回は収穫できる品種は、『黒いバラード』と『ベニバラード』の2種。

初めて聴いた品種なので千円/kgが高いのか安いのかわからないけど
ベニの方は種もないし、皮も食べれるので、私好み♡

ハウスに入って試食。
画像
氷の中に入ってますが冷たくはない(笑)

でも味が十分確認できる。

今回は2種だったけどたくさん種類がある日は
ここで味を覚えておかないと注意を受けます。

ほら。
画像
どんなにおいしそうでもつまみ食いはいけません(笑)

ブドウは袋に入ったままで小窓で中を確認…、
いや、豪快に袋は開いてます。
画像
色が濃いものを選んでくださいと言われたけど
どれも良い色で選ぶのが難しい。

でも選んだのはどれも正解で家に帰って食べたら
試食と違って甘くておいしい♪

デラウエアもたわわに実ってました。
画像
頼めば買えたみたいだけどまだすっぱいと言われたのでやめた。

収穫が終わって野菜売り場へ。
目に入ったのはマンゴーの山。
画像
ちょっと小さいために、ちょっと表面に緑が残ったために
宮崎マンゴーのブランド 『太陽のたまご』 になれなかったマンゴーたち。

写真は1000円だけど買ったのは400円/個。

安っ!!!

大きいのは切った後にすぐ食べきるのは難しいので
一番小ぶりなものを。

たまたま、太陽のたまごになれなかったけど
味は、甘くておいしかった。

お店の400円マンゴー買い占めてくればよかった。

帰りに空港でみた時には桐箱いりで6000千円/個だった。

手が伸びることもなくその場を去りましたが(笑)

そして珍しいピーマン。
画像
バナナピーマン?白ピーマン?
初めて見た~。

バナナピーマンに反応してたら形が似ているだけで匂いはピーマンだからと言われた。
家に持って帰ったらおかんもクンクンしてました。

同じことするなぁ。さすが親子です。


公園内にあったひまわりちゃん。
画像
蜂が蜜を吸っていたんで
それを撮りたかったけど逆行で撮れず、
その代わりうっすらと飛行機雲です。
丁度飛んでたので一緒に入れてみました。

なかなかうまく撮れたんでお気に入りです。

で、結局、収穫体験とブドウ狩り何が違うのかなぁ?


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック