脚付 写真立て 【カルトナージュ】

今月の課題は脚付写真立て。

カルトナージュを始めて写真立てを作るのは5作品目。
相変わらず入れるものがない…(笑)

画像
なかなか評判良かった布。
なんとなく春っぽいですかね、冬が近づいてるけど。

脚は間違えてカルトンを切ってしまったのでちょっと差し込みがかっこ悪いです。
画像


表額、本当はキルトを貼りたかったんだけど
間違えて接着芯(極厚)を買ってしまったのでふんわり感がないですが
作業はしやすかったかも。

もう少し丸みのある額ができたと思うだけどね、キルトだったら。

この作品、裏板がスライドして取れるんですよね。
なんのためにとれるんだろうかね?
画像

そしてこの段は何のためにあるんですかね?
画像


なかなか不思議な写真立てでした。



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック