埴輪を作ったよ!

前に甥っ子が宮崎の西都原古代生活体験館で埴輪作ったのをみて
作ってみたい衝動にかられ
こないだ宮崎帰った時に友達を無理矢理誘って行ってきたよ。

いやー楽しかったよ。めっちゃ楽しかったよ。

まず受付で340円で粘土購入。安っ!
画像
これで1~2個。がんばって3個できるらしい。

棒状に伸ばしてわっかを作って上に重ねていく。
画像
いびつだけど気にしない。

そして頭をかぶせてとりあえずそれらしき形ができた。
画像
内側から外に押し出して形を整え、
顔作って腕付けて完成。
画像
阿吽の埴輪!
画像
頭には花と葉っぱ。
髪と髪飾りを付けようとしたんだけどうまくいかずコレに。
友達二人はうまいこと作ってたんだけどなぁ。

これでひとまず完成。
焼きあがったら送ってくれるシステム。
このあと勾玉(80円!)を削って作ろうとしてたんだけど空腹に負け断念。

で、10日ほどで送られてきました。
が、開封してがっかり。
両方とも片腕が折れて居ました。えー、ぽっきりと。
画像
配送中に折れるとしたら頭にのせてるほうの腕だと思うので
梱包してくれた職員や配達員のせいではないと思う。

腕、無理矢理曲げたんで負荷がかかってたのかな?水分足りなかった?って一人反省。

陶芸が趣味だった姉に話したらしっかり捏ねなかったのがいけなかったらしい。
言われて納得!

頭の葉っぱは箱の中になかったのできっと焼いてる時に折れたんだろうなぁ。
画像
何でカバーすればいいんだろう?
無事だったほうの腕も亀裂があったよ…。
画像

1ヶ月も放置してたんでそろそろやらねばと思いやっと修復作業に。
と言っても1分で終わったけどwww

埴輪の修復と言えばセメダインらしいんだけどうちにはないので
木工用ボンドで接着。
接着口だけだと心もとないので腰みの(?)にもボンドつけて腕接着。
画像
無事修復。

25年くらい前にココ来たことあったんですよね。
その時は麻の服着て、火をおこして、どんぐりクッキー作って(割と美味しかった)竹笛作ったんだけど
多分無料だったと思う。

随分時が過ぎたけどそれでも粘土代だけで焼いてくれるってスゴイね。
着払いで1350円くらいだったらほんとありがたいです。

次は馬を作ろうと話中。
足を乾燥させから土台を作らないと重さでつぶれるらしいので
2日かかりの制作になるらしい。楽しみ!



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック